ラベル

2016年8月26日金曜日

ディアコニア・セミナー 北欧の社会福祉の心と実践

ルーテル学院大学とルーテル社会福祉協会が共催し、「北欧の社会福祉の心と実践」をテーマにノルウェーからチョル・ノールストッケ先生をお招きしてのセミナーが開催されます。

----------------------------------------------------
ディアコニア・セミナー

福祉の先進国
北欧の社会福祉の心と実践
――高齢者と児童を中心に――

講師
チョル・ノールストッケ博士
(ノルウェー・ディアコニア大学元総長、ルーテル世界連盟宣教開発局元局長)

ルーテル教会の長い伝統をもつ北欧諸国。19 世紀にはヨーロッパの中の最貧国のひとつだったノルウェー。そこが今やもっとも豊かな福祉社会を作っている。
実際にどのような福祉が行われているのか?
特に高齢者や児童への福祉は?その根底に 流れる人間と福祉についての心とは?
(*講演は日本語通訳付き)

日程 9 月 26 日(月)1:30-3:30
会場 ルーテル学院大学
入場無料
申込み・問合せ 電話(0422)31-4611

主催 ルーテル学院大学
協力 ルーテル社会福祉協会

2016年8月13日土曜日

全国ディアコニアセミナーのお知らせ

第24回 全国ディアコニア・セミナー

テーマ「和解〜キリストにおける愛と平和を学ぶ」

「慈しみとまことは出会い、正義と平和は口づけし、
 まことは地から萌えいで、正義は天から注がれます。」(詩編85:11-12

今年のディアコニア・セミナーは震災が起こる前より、熊本での開催を計画していました。
水俣の苦しみ、福島の苦しみ、そして熊本の苦しみに思いを寄せ、それぞれが十字架を背負いつつ歩むこの地上で神さまが備えてくださる和解について、共に学び励まされる時を過ごしましょう。

日時:2016年10月9日(日)16時〜10日(月)15時
会場:10月9日/日本福音ルーテル健軍教会
         (熊本市東区新生2-1-3 電話096-368-2917
   10月10日/水俣でのスタディツアー

おもなプログラム:
  <健軍教会にて>
  16時 開会礼拝(小泉基さん・健軍教会牧師/九州教区長)
  1630分 
     学び①「響きあう者たち―和解から和解へ」(小副川幸孝さん/九州
        学院チャプレン)
  19時 
     学び②「和解と正義による再生と希望の連鎖:水俣と福島が出会い、
        熊本へつながれる希望」(石原明子さん/熊本大学准教授・紛
        争解決学/本郷教会会員)
  2030分 夕べの祈り
  21時終了
  <貸切バスにて水俣へ>
  830分  健軍教会出発 
   水俣の資料館と水俣病の史跡めぐり
   水俣の食材・味を通して水俣の哲学を体感
   水俣病資料館 語り部(杉本肇さん)のお話し

参加費:1,000円。スタディツアーバス代3,000円(健軍教会までの交通・宿泊
は各自手配、合わせて食事なども自費)

申し込み締め切り:2016年9月30日

申し込み・問い合わせ:
 ディアコニア・ネットワーク代表 谷川卓三(三原教会・福山教会)
  〒723-0016 広島県三原市宮沖3-8-18(三原教会)
  電話  0848-62-2518
  メール tanigawaster@@gmail.com(送信時@はひとつに)

申し込みは、以下を記入し、FAXもしくはメールにてお願いします

・お名前(ふりがなも)
・ご住所(郵便番号から)
・教会名または所属
・連絡先電話番号
・2日目のバスツアーへ
 ( )参加・( )不参加(どちらかに◯をつけてください)
・バスツアーへ参加の場合、以下にも◯をお願いします。
 ( )水俣で現地解散/15時予定JR利用可能
 ( )熊本空港/1650分頃予定(飛行機出発時刻          )
 ( )健軍教会/1730分頃予定

 ( )その他(               )

2016年7月23日土曜日

熊本地震支援第1期募金報告

日本福音ルーテル教会 教職並びに関係各位

主が共におられますように。
 
414日から熊本地方を中心に相次ぎ発生している「熊本地震」により、被害を受けられた方々に神様の慰めを祈ります。

断続的に発生する地震と大雨によって被害は未だ収まらない情報が伝えられておりますが、ここまで、日本福音ルーテル教会で531日までを第1期として行ってきた連帯献金に関するご報告を致します。

この後、来る627日開催の「九州教区対策本部会議」を経たうえで、被害を受けた教会建物に費用を必要とする「建築支援」について、引き続き7月に入ってから、第㈼期募金の開始を予定しています。

改めて、「連帯献金のお願い」チラシを作成して、第1期同様にお送りさせていただきたく、その折には、よろしくお願いします。

日本福音ルーテル教会事務局(2016.6.22発信)


Bible Camp 2016 in 熊本のご案内




「Bible Camp2016」(第4回全国青年バイブルキャンプ)
<奉仕を通して神を証しする>

今年は、例年と趣向を変え、熊本地震の被災地において、実際に奉仕をしつつ、与えられたみ言葉について思いめぐらし、メッセージを作成します。

日 時:2016年8月18日(木)〜21日(日)の3泊4日
会 場:日本福音ルーテル健軍教会
参加費:1万円(交通費補助あり)
対象年齢:19歳~35歳
応募先:FAX. 083-242-6589
   :メール  lt.tngyouth@@gmail.com(送信の際に@を1つに)
募集期間:7月17日(日)から8月7日(日)
申し込み:
・申し込みはメール・FAXで受付けます。下記の①〜⑩について書いてください。
・部分参加はできないことご理解ください。
 ①名前
 ②生年月日(保険加入のため)
 ③住所
 ④携帯電話番号(連絡の取りやすいもの)
 ⑤メールアドレス
 ⑥所属教会名
 ⑦受洗日、堅信日(未受洗の方は未受洗と記入)
 ⑧これまでにスタッフなどの経験のあること(例:こども礼拝、教会学校、○○キャンプ、など)
 ⑨食物アレルギーがあれば記入

必須事項:居住地域の社会福祉協議会で
     「ボランティア活動保険」への加入(自己負担)
持ち物:聖書、着替え、作業着、保険証、常備薬
テキスト:
「ディアコニア入門 : 共に生きるために」 石居正己・門脇聖子著
「だれにでもできる楽しい聖書研究法―聖書研究の手引き」 森優著

・今年は、例年と趣向を変えて実際に奉仕をしつつ、与えられたみ言葉について思いめぐらし、メッセージを作成します。
・教会、様々な施設で将来奉仕者として用いられたときに向けて学びの時を持ちます。
・ご一緒に神様のみ言葉と向き合い、神様のみ言葉に聴く喜びを味わいましょう。

日本福音ルーテル教会宣教室TNG-YOUTH
担当 竹田大地牧師



2016年7月7日木曜日

ルーテル・医療と宗教の会公開講演会 「いのちの光のなかで~パストラルケアを背景として~」



ルーテル・医療と宗教の会公開講演会
「いのちの光のなかで~パストラルケアを背景として~」

人はスピリチュアル(霊的)な存在であることを実感しながら、病院チャプレン を務められてきた田中良浩牧師にご講演をお願いしました。
講師の田中先生は、 50 年近く日本福音ルーテル教会牧師として各地でご奉仕されてきました。
その後、ピースハウス病院を経て、現在は救世軍ブース記念病院チャプレンとしてご 活躍です。医療に欠かせないスピリチュアルケアの実際をお話しいただきます。 
どなたでも参加できます。入場は無料で事前申し込みも不要ですが、会場の定員 は100 名までですので、お早目の来場をお願いします。

日時:2016年7月9日(土)
    午後1時30分より3時30分まで(開場午後1 時)
場所:雙葉学園幼きイエスの会二コラバレ・9階ホール(地図参照)
    JR四谷駅麹町口すぐ、四谷雙葉学園となり
    〒167-0022 東京都千代田区六番町14-4
    TEL 03-3261-0825(代) FAX 03-3556-8477
主催 ルーテル・医療と宗教の会

共催 日本福音ルーテル教会東教区社会部

<田中良浩先生ご略歴>
 日本福音ルーテル教会稔台教会及び熊本教会等の牧師として奉職される。
この間、ミネソタ大学とミネアポリスルーサー神学校に留学し研鑽を積まれた。
 2002 年定年退職後、米国ハンティントンビーチ・アメリカ福音ルーテル復活教会牧師 として4年半奉職された。
 帰国後、独立型ホスピスとして知られるピースハウス 病院にチャプレンとして7年間勤務し、2015年5月より救世軍ブース記念病院 チャプレンとして主にホスピス病棟でのケアに従事されている。

写真展「チェルノブイリ30年フクシマ5年」のご案内


NCC平和・核問題委員会写真展「チェルノブイリ30年フクシマ5年」のご案内

写真展「チェルノブイリ30年フクシマ5年」(写真:広河隆一)

※チェルノブイリ60枚/フクシマ20枚/イラク10枚/世界の核汚染10枚を展示。

■場所:東京YWCA会館 エントランスロビー・階段
■日程:8月3・4・5日(水・木・金)9:30~20:00
■入場無料

101会議室でも映画「日本と原発」ダイジェスト版くり返し上映
(3・4日:11~16時 、5日:13~16時)無料

■主催:日本キリスト教協議会(NCC)平和・核問題委員会


※問い合わせ先  
 電話 047-362-4857(稔台教会・内藤)
 メール sf-naitou@@nifty.com(送信時@をひとつに)

2016年6月24日金曜日

日本キリスト教連合会定例講演会「パレスチナ・中東情勢と教会の働き」のご案内


日本キリスト教連合会定例講演会
「パレスチナ・中東情勢と教会の働き」

講師:司祭 ジョージ・コプティ師
   (エルサレムおよび中東聖公会エルサレム教区 ヨルダン聖パウロ教会牧師)

日時:2016年7月16日(土)14:00~16:00

会場:日本聖公会 聖アンデレ教会(港区芝公園3-6-18)
   ※聖アンデレ教会への地図は下記アドレスをご参照下さい。

参加費:500円
   (日キ連参加者は無料。受付で日キ連参加者であることをお伝えください。)

主催:日本キリスト教連合会
   162-0805 新宿区矢来町65 日本聖公会管区事務所内
TEL:03-5228-3171
FAX:03-5225-3175

Mail : province@@nskk.org (送信時に@をひとつに)